スクリプトのお勉強 技術 日記

WSL2のubuntu 22.04 LTSを24.04 LTSにアップデート

投稿日:2024年4月28日 更新日:

ゴールデンウイーク中暇なので、とりあえず感満載で、WSL2のubuntu 22.04を24.04 LTSにアップデートしようと思います。

方針

バージョンアップは以下の手順で行いました。軽くやってみるとLTS->LTSからよりこちらほうが簡単だったからです。

  • 22.04 LTSから23.10
  • 23.10から 24.04 LTS

22.04 LTSから23.10

まずは22.04から23.10にアップデートします。

$ sudo apt update && sudo apt full-upgrade
$ sudo vi /etc/update-manager/release-upgrades
### ltsからnormalに書き換える
set Prompt=normal
$ sudo do-release-upgrade -d

いろいろと不要なdebパッケージを消す

アップデートしようとすると、色々とエラーになるので、まずは不要そうなのをapt removeしました。

不要そうなdebパッケージを消したら、do-release-upgrade自体も消えてしまったので、以下のように再インストールします。

$ sudo apt install ubuntu-release-upgrader-core

WSL2を再起動する

アップデートできた感じだったので、以下でWSL2を再起動します。”Ubuntu-20.04″はインストールしたディストリビューション名です。

PS C:\Users\kanoh> wsl -l
Linux 用 Windows サブシステム ディストリビューション:
Ubuntu-20.04 (既定)
CentOS8Stream
PS C:\Users\kanoh> wsl -t Ubuntu-20.04

23.10にしたときに、インターネットが不通になる

23.10にしたら、外部通信ができなくなりました。

というのもWSL2はsystemdではないので、/etc/resolv.confがsystemd配下になってるためです。

仕方ないので/etc/resolv.confを強引に移動してファイルを再作成しました。

106.XXX.XX.XXXは、Windows上のipconfig /allで表示したDNSサーバを指定してます。

$ sudo mv /etc/resolv.conf /etc/resolv.conf.org
$ sudo vi /etc/resolv.conf
nameserver 106.XXX.XX.XXX

23.10から24.04 LTSにアップデート

23.10から24.04 LTSも以下のように同じコマンドです。
どうでもいいことですが、do-release-upgradeには”-d”つけないと駄目でした。

$ sudo apt update && sudo apt full-upgrade
$ sudo vi /etc/update-manager/release-upgrades
### ltsからnormalに書き換える
set Prompt=normal
$ sudo do-release-upgrade -d

再起動も同様です。

PS C:\Users\kanoh> wsl -t Ubuntu-20.04

かかった時間

それぞれ1時間かかるので、時間の余裕があるときにするといいかと。

終わりに

特に問題なく終わりました。時間だけはかかりましたが。

参考

  • set Prompt=normal in /etc/update-manager/release-upgrades
    https://askubuntu.com/questions/1511584/cant-update-to-ubuntu-24-04-lts-on-wsl2

-スクリプトのお勉強, 技術, 日記

執筆者:

関連記事

モバイルバッテリーを買った

よく物が壊れる。。 最近物がよく壊れるシリーズです。今回はモバイルバッテリーが壊れたので、どういうのを検討したか、結局何を買ったか書いておこうと思います。 検討条件 以下の条件にしようと思います。 安 …

Svelte(Carbon Components Svelte) + Python(FastAPI)でWebアプリを作る

Svelte用のサンプルとして、Carbon Components SvelteのTreeViewを試用してファイルツリーを表示し、各データはAPIとして読み出し、編集するWebアプリケーションを実装 …

新型コロナ 横浜PCR検査センターに行ってきた

横浜PCR検査センターに言ってきたので、軽く結果を書いておきます。 安いから 理由は単純明快。通常のPCR検査では、2万円近くかかりますが、これだと5000円程度。ちょっと検査をする用事ができたので、 …

Mojolicious XML-RPC Pluginの開発(1)

はじめに 最近、お仕事関連で、perlとWebアプリケーションを触っています。 両方一度にお勉強、ということで、perlのWAF(Webアプリケーションフレームワーク)を調べてみようと思いました。 こ …

キーボード衝動買い

なぜか今あるキーボードでは、パスワードのキーが打てないという理由で使えなくなりました。。今まで、こんなこと、あったかしら。。記憶にない。。 店頭で見て衝動買い はじめはとっても安い奴を買おうと思ったの …

google オプトアウト Click here to opt-out.