失敗談 技術

小ネタ – Python3 でIPv4アドレスの第三オクテットを加算する方法

投稿日:

ホント小ネタです。IPv4アドレスの第四オクテットは単に加算すればいいですが、第三オクテットを加算する方法が見つかりませんでした

通常はしないのかもしれませんが、、そして残念ながら、いい方法がありませんでした。結局intにしてx 256にするという当たり前な方法しか。。

以下の感じです。

# 一行で書くと以下
# ipaddress.ip_address(int(ipaddress.ip_address('192.168.1.1'))+(num * 256))

import ipaddress


class OctetIPAddress():

    def __init__(self, ipaddr):
        self._ipaddr = ipaddress.ip_address(ipaddr)

    def third_octet(self, num):
        return ipaddress.ip_address(int(self._ipaddr) + (num * 256))


if __name__ == '__main__':
    print(OctetIPAddress('192.168.1.1').third_octet(3))

実行すると以下になります。

$ python3 pyip.py
192.168.4.1

もうちょっと考えるといい方法があるのかもしれませんが、とりあえず妥協。。

そして当然ながら、numを257にすると、192.169.2.1になるという、、可変では使わないからな、、たぶん。使うときは気にしよう。

-失敗談, 技術

執筆者:

関連記事

PythonでAESを使用して暗号/復号する

1.つづき Pythonで、PKCS#12の公開鍵で暗号、秘密鍵で復号するプログラムの続きです。 今回はAESで暗号化/復号を行い、通信しながらRSA暗号/復号,AES暗号/復号を組み合わせたいと思い …

新規プロジェクト参入時に考えること

派遣における労働条件 就業予定時間(変形労働時間やフレックスタイム制の適用を含む)残業の有無と量就業場所(交通ルート、オフィスの配置等)業務の継続予定期間 制服の有無 (背広かどうか)福利厚生施設の有 …

CentOS7 + Django2.2でSQlite3を使用する方法

そのままだとエラーになる 素のCentOS7で、SQLite3を使用して、Djangoアプリを起動すると以下のエラーになります。 File “/opt/webapps/django_upload/.v …

リモート実家帰りしてみる

このご時世、実家には直接帰れないけど、1月には一応実家帰り的な感じでリモート実家帰りをしようかと思いました。 リモートは大変。。 一応実家には自分で設置したインターネットや無線LANがあるので、Zoo …

Python Django REST Framework(REST API)の作成

1.はじめに 今回は、pythonの「Django」というWebアプリケーションフレームワークを使用し、REST APIを作成します。作成するREST APIは、これから作るであろう、Nuxt.jsか …

google オプトアウト Click here to opt-out.