失敗談 技術

vscodeのRemote Developmentで「権限がない」と怒られた時

投稿日:

小ネタです。

vscodeのRemote Developmentにてパスワードなしログイン

vscodeは時々使うのですが、リモート開発するのにRemote Developmentが便利なので使ってます。
でも、毎回パスワードを聞かれるのがうざいので、パスワードなし公開鍵でログインさせようとして、sshでログインしようとするのですが、以下で失敗しました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@         WARNING: UNPROTECTED PRIVATE KEY FILE!          @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
Permissions for 'd:\\Users\\fuga\\Documents\\XXX\\XXXXXXXXXXXXXX' are too open.
It is required that your private key files are NOT accessible by others.
This private key will be ignored.

$HOME/.sshの中に秘密鍵を入れる

必要なのは、Windows的権限は全然関係なく、要するにC:\users\名前\.sshのディレクトリ内に秘密鍵を格納しておくことだけでした。

私の場合、そもそも自分のホームディレクトリを、Dドライブに移動していたので、さらに動かないのでした。

なお、vscodeのsshはPowerShellで

PS C:\Users\tanino> ssh 192.168.132.128

とするのと同じです。上記でパスワードなしで動けば、vscodeでも動作します。

-失敗談, 技術

執筆者:

関連記事

Django2.2 でのMySQL5.1対応

「対応」と書きながら、思い切り回避ですが。 マイグレーション時のエラー マイグレーションしたら、以下のエラーになりました。 $ pipenv run python3 manage.py migrate …

Python Falconによる REST APIの作成

1.はじめに 最近、仕事では、あまり技術的なことをしてませんで。。今回は、pythonのFalconというWebアプリケーションフレームワークを使用し、REST APIを作成します。 前回は、Djan …

暗号モードによる処理時間の違いを測定してみた

はじめに 前回、AESで暗号化する実装をしてみた際、知らない暗号モードが増えたなと思いました。 なので、どの暗号モードを使用すべきかの、判定材料の一つとして、代表的な暗号モードの処理速度を簡単に計って …

言語別ログイン機能パスワード保存処理方針

ちょっと前に、ログイン機能を作成した際、パスワードを暗号化するか、という議論を目にしたことがありました。 昔だと、「パスワードを暗号化しない」方で実装していましたが、最近はセキュリティが当たり前になっ …

Pythonのmock.patchを使ってみる

単体テストによく使われるMockライブラリ Pythonで単体テストを行う際、実際のライブラリを使用してしまうと、実際の環境を用意しなければいけません。 例えば、データベースのテストをする際に、データ …

google オプトアウト Click here to opt-out.