スクリプトのお勉強 技術

言語別ログイン機能パスワード保存処理方針

投稿日:

ちょっと前に、ログイン機能を作成した際、パスワードを暗号化するか、という議論を目にしたことがありました。

昔だと、「パスワードを暗号化しない」方で実装していましたが、最近はセキュリティが当たり前になってきたので、それもどうかと思います。

なのであらかじめ、パスワードを保管する際に使用する暗号機能の方針ぐらいは調べておこうと思いました。

JavaScript

実際には難しそうなので、パスワード保管の要件を外します。いまのところJavaScript(クライアント側)で暗号化してパスワードを保管しておく安全な方法は難しいです。。

Perl

Digest::SHAを使用します。

  • 保管($digest): $digest = hmac_sha256_hex($password, $salt);
  • salt: 固定文字列
  • チェック: $passwordと$saltを入れて、保管した$digeestと一緒かチェック。
use Digest::SHA qw(hmac_sha256_hex);
my $data = "aaa";
my $key = "bb";
my $digest = hmac_sha256_hex($data, $key);

Python

import hashlib, uuid

salt = uuid.uuid4().hex
password = "aa"
hashed_password = hashlib.sha256(password + salt).hexdigest()

print (hashed_password)

ruby(rails)

bcryptを使います。すぐには分からなかったので割愛します。

PHP(7.0)

password_hashを使用します。

<?php

$input = "aaa";

$hash = password_hash($input, PASSWORD_DEFAULT);

print $hash;

if (password_verify($input, $hash)) {
            echo 'Password is valid!';
} else {
            echo 'Invalid password.';
}

-スクリプトのお勉強, 技術

執筆者:

関連記事

Nuxt.jsのFormで入力/確認/完了フォームを作成してみた(その2)

前回の記事の続きです。以下について書いていきます。この記事で終わりのはず? バリデーション機能(主にIPアドレスのバリデーション追加)画面 バリデーション機能 バリデーション機能は、vee-valid …

リモート実家帰りしてみる

このご時世、実家には直接帰れないけど、1月には一応実家帰り的な感じでリモート実家帰りをしようかと思いました。 リモートは大変。。 一応実家には自分で設置したインターネットや無線LANがあるので、Zoo …

Djangoのurls.pyにはまった。。

けっこうハマった。。 Django 2.2.4の話。以下のエラーを修正するのに、とっても時間がかかった。 django.urls.exceptions.NoReverseMatch: Reverse …

Mojolicious XML-RPC Pluginの開発(1)

はじめに 最近、お仕事関連で、perlとWebアプリケーションを触っています。 両方一度にお勉強、ということで、perlのWAF(Webアプリケーションフレームワーク)を調べてみようと思いました。 こ …

VPN

VPNとは VPNとは、「Virtual Private Network」の略です。仮想的なネットワークを構成する技術の総称で、主に専用線の構築や、通信路の暗号化に使用します。 技術 よく使用されるV …

google オプトアウト Click here to opt-out.